新築・リノベーションは、地域密着型の安藤工務店にお任せを!

 

皆さんこんにちは。

福島県相馬市を拠点に、仙台市、浪江町で、新築の戸建て住宅やリフォーム・リノベーションなどを手掛けている安藤工務店です。


家づくりを考える際、まず決めなければならないのが、「誰といっしょにつくるか」ということ。その選択肢は大きく分けて二つあります。それはハウスメーカーと、地元の工務店です。今回は「工務店」と家を建てることについて、お話ししたいと思います。



■地元密着型で40年、安藤工務店の強みとは?



私たち安藤工務店は地域に密着しながら家づくりを手がけて40年。地域密着型でこれだけ長い歳月にわたり家づくりに携わってきたということは、それだけ地元の方々から篤い信頼を得ていることを意味します。

と言いますのも、CMや派手な広告を打つハウスメーカーとは異なり、私たち工務店は、地元の口コミが頼り。もしもいい加減な仕事をしたら、あっという間にうわさが広まって、信頼を失ってしまいます。


もちろん全国的に拠点をもつ大企業であるハウスメーカーに対して、工務店という名を聞くと小さい会社というイメージで不安……とお考えの方もいらっしゃることでしょう。

しかし大手メーカーは知名度はあるかもしれませんが、実際に工事を下請けしているのは地元の小さな工務店というケースも多いのです。そのような場合には中間マージンがかかり、お客様の負担になってしまうものですが、私たちはそうした費用は取らず、適正価格での提供を心がけており、このような誠実さが業歴の長さにつながっていると自負しています。



■安藤工務店がつくる安心安全な木の家



私たちが手がける木の家では、木の良さを楽しめる在来工法に独自の工夫を加えた、地震に強い工法を採用しています。

2005年の宮城県沖地震を経て、耐震に関する取り組みは特に注力してまいりました。実際に2011年の東日本大震災時には、私たちが施工した住宅は瓦も落ちず、大きな問題が起こりませんでした。このことは何より、安藤工務店の家づくりの耐久性を、雄弁に証明してくれています。



■自然素材をふんだんに使ったくつろげる空間



安藤工務店では自然素材をふんだんに使った家づくりにも定評があります

自然素材はあたたかみのある雰囲気を生むだけでなく、調湿性や吸放湿性にすぐれ、年間を通じて心地よい空間がつくれます。特に無垢の木にはこのような調湿効果に加えて断熱性があるため、床に使うと夏は足元がさらりと、冬は冷たさを感じさせません。


また適度な弾力性があるため足触りがよく、紫外線を吸収する効果により目にやさしい室内空間となります。最近では研究が進み、木のにおいによるリラックス効果や消臭・抗菌効果、ダニの防除効果、さらには免疫系に働きかける可能性があることも示唆されています。

安藤工務店では自社の加工場ももっているため、お客さまのニーズにあわせて高品質な無垢材をアレンジすることが可能です。



■ワンストップサービスやアフターフォローも好評!


家づくりをお手伝いするプロセスも、設計・施工のみならず、ローンの計画、補助金調査までワンストップサービスを実施しておりますので、安心してお任せください。

さらには外構工事も承っておりますので、室内とお庭やエクステリアが一体となった快適な住まいをトータルで設計できます。季節のよい時期に半戸外を楽しめるウッドデッキや、天気の悪い日にもお役立ちのサンルーム、愛犬が喜ぶドッグランなど、さまざなまアイデアがお客さまから好評を博しております。


きめこまやかなアフターフォーローも私たちの得意とするところで、お客様のご要望をすみずみまで反映できるよう、心を込めて設計・施工に取り組んでいます。新築のみならず小さなリフォームから承っておりますので、家づくりで気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。